Feed items

[PHP][PostgreSQL][CakePHP] CakePHP2+PostgreSQLでGeoデータを簡単に扱う!?

@tkengoさんから引き続き CakePHP Advent Calendar 14日目の記事です。
深く考えず参加申し込みをしたらダブルヘッダーになってしまいヒーヒー言っているわたなべです(^^;
この記事はCakePHP2系の記事です。

明日にはこんなイベントも開催されるようで、最近は位置情報を扱う機会も多いのではないかと思います。
先月くらいに位置情報に関して色々試していて、CakePHPから扱う場合にいつもと同じように扱いたいなぁということでPostgres Datasourceを拡張してみたので解説したいと思います。

PostgreSQLで扱える位置情報の種類
PostgreSQLで扱える位置情報関連のデータ型には以下のようなものがあります。

[iPhone] zinniaでお手軽手書き文字認識

@haoyayoi さんから引き続き iOS Advent Calendar 14日目の記事です。
アプリ自体はまだ2本しか出していないわたなべです。
iOS Advent Calendar はそうそうたるメンバーがとても参考になる記事を書かれているのでいろいろ勉強させてもらってます(><)!
こんな私ですが、@k_katsumiさんに背中を押されたので、最近試している手書き文字認識エンジン zinniaについて書いてみます
zinnia ってなに?
zinnia は Taku Kudoさんが作成された「手書き文字認識エンジン」です。このエンジンに文字のストローク座標の連続データを渡すことで、高速に文字を認識することができます。確からしさ順にN個の結果を取得することができるので、変換候補を表示したりも出来ます。

[PHP][TitaniumMobile][CakePHP] PHP Matsuriに参加しよう!

色々ばったばったしているわたなべです。
このエントリーは、10/15-16に大阪で開催されるPHP Matsuriリレーブログエントリーです!

まだ若干の余裕はありますが、急がないと埋まってしまう可能性もあるので後悔したくない人は今すぐ申し込んでしまいましょう!
私は昨年のPHP Matsuriにも参加したのですが、私が感じたこうしたら楽しめた(はず)!という内容を書きたいと思います。

[PHP][candycane][CakePHP] candycaneをPostgreSQLにも対応させたい!

昨日の夜に社内用 redmine をアップデートしていたのですが、まだCakePHPもgitも覚えたての頃に、CakePHP開発合宿に参加して開発したのを思いだしたのか、急に candycane が気になったので、ちょっといじってみる事にしました。
まずは手始めに、手持ちのMacのPHP+MySQL環境にインストールしてみたのですが、まぁこれが超絶簡単。@yandoさんも書いていますが、本当に3分程度でインストールが完了してしまいました。

いよいよPostgreSQLに対応する作業ですが、実際にやった作業は以下のような感じ。

[iPhone] 電力使用量を表示するアプリを作りました

先週金曜日(4/8)、計画停電の「原則不実施」の発表日という絶妙のタイミング(^^; でしたが東京電力管内の電力使用量を表示する「電力グラフ」というアプリをリリースしました。
電力使用量を取得するAPIが続々リリースされ始めた3/24頃に、こんな事をつぶやいていたら@basukeにケツ叩かれたので作ってみました(^^;
グラフの描画は s7graphview を使わせてもらっています。また、通信関係の処理は three20 を使っています。
この2つのライブラリのおかげで比較的サクッと作れました。

主な機能はこんな感じです。

[iPhone][開発] iPhone用のスタティックライブラリを統合

頻繁にやる作業ではないからかいつも忘れてしまうのでメモ。
iPhoneで外部ライブラリを使う場合、シミュレータ用とデバイス用と2種類用意しないといけないのですが、lipoコマンドを使って両方に対応したライブラリを用意します。
下記が使用方法です。

lipo -create \
foo/Build/Debug-iphonesimulator/libBar.a \
foo/Build/Release-iphoneos/libBar.a \
-output \
foo/lib/libBar.a

[iPhone][TitaniumMobile] Titanium Developer で シミュレータが起動しない場合の対処方法

昨年秋に はてな技術勉強会 #2を見ながら試して以来触っていなかったのですが、先日の #stidev@masuidriveさんのお話を聞いて俄然興味が出てきたので、今更ながらTitanium Mobileを試してます。
で、いきなりハマった事があるので纏めておきます。
久々にTitanium Developerを立ち上げたら、「新しいSDKがあるよ」的なメッセージが出たので当然インストールした(つもり)。
で、その後新規でプロジェクトを作ったところ、Launchボタンを押してもシミュレータが起動しません...。
何だろうと思いつつ、Titanium SDKのバージョンを下げても似た様な状況...。
buildディレクトリをあさっていると "build/iphone/build/build.log" なんて怪しいファイルを見つけたので見てみると "libTiCore.a" が見つかりませんとのエラーが...。
調べてみると 確かに '/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/1.5.1/iphone/libTiCore.a' が存在しません。1.4.2のディレクトリと比べてもなんだかファイル数も少なかったです。
リビルドとか出来ないのかなぁとかいろいろ調べてみましたが見つかりません。数日放置してたのですが、どうしても色々試したい!

[CakePHP] Datasourceを使い倒す

CakePHP Advent Calendar2010 も折り返し点を過ぎました。CakePHP Advent Calendar2010は、ネタの調整などはしていないのですが(してないよね(^^;?)、参考になる話ばかりだし、まだネタがかぶったという話は聞かないので正に「君の当たり前に僕らは感嘆させられるんだ」ですね(^^;。
では、13日目の担当と言う事で...。
*この記事の内容はCakePHP1.3での話になります。

CakePHP1.2までは、Datasourceは app/models/datasources/ 以下に配置しないと動作させることが出来ませんでしたが、CakePHP1.3からはプラグイン配下のDatasouceを使用することが可能になりました。
これは個人的にとても嬉しい修正だったのですが、このあたりの情報をWeb上にあまり見かけないのでまとめてみました。

CakePHP Datasources
CakePHPのCoreに含まれていないデータソースは、PHP Matsuriにも来ていただいた Graham Weldonさんが以下でまとめられています。

ここには、以下の様なデーターソースがまとめられています。

[event][PHP][CakePHP] PHPMatsuriは熱かった!

大分たってしまいましたが、今回も昨年と同じく、スタッフとして参加したPHPMatsuriがなんとか無事終了しました。ブログを書かないとPHP Matsuriが終わらないので(^^; 私のみたPHP Matsuriについて少し書きたいと思います。

準備

[開発][Server] ssh接続で ’Too many authentication failures’

久々の更新です。ちょっと焦ったことがあったのでメモ。
サーバーを移転中で、今日ベンダーさんから設置完了の連絡があり ssh で接続しようとした所こんなエラーが...

Received disconnect from XXX.XXX.XXX.XXX: 2: Too many authentication failures for hoge

なんか怪しいエラーです(^^;
今回のサーバーは、sshはVPN経由のみの接続ということで passwd認証ありで構築されている様子。
ヘルプを見ると -o で色々とオプションを指定できるということでこんな感じ。

$ ssh -2 -o PreferredAuthentications=password hoge@XXX.XXX.XXX.XXX

無事接続できました!
最近は、Objective-Cと戯れる毎日です。来月くらいには、iPhoneアプリを公開できるとおもいます。
無事公開したら報告したいと思います〜。